Toshibon's Blog Returns

髪結いの亭主 物書きの妻

新しいパソコン

ここんところずっと調子が悪くてノロマなHPのパソコンにとうとう見切りをつけ、新しいノートパソコンを買った。東芝のdynabook。メモリ4GB、HDD640GB、ブルーレイディスクドライヴ搭載(ブルーレイは1枚も持っていないが)。


ノートパソコンは昨年から通っている仕事場で使う。自宅ではDELLのディスクトップ。居間で10.1インチのノートブック、これは旅行に携えたり講演でのパワーポイント用にも使う。これでパソコン4台、それにデジカメもいつの間にか5台所有している。なんだか、こんなことを書くと、パソコンなど電子機器に精通してバンバン使って仕事はスイスイみたいに思われそうだけど、実際はいまだに慣れないというか、素人同然なんである。


初めてMacのディスクトップパソコンを買ったのは確か94年ころ。以来、長いつきあいなのに、いまだにパソコンというものがよくわからない。もともと一太郎ユーザーだったこともあっていつまでたってもワードに馴染めない(一太郎のほうがずっと使いやすい)。エクセルもうまく使えない(単にバカだからかも)。カメラもいっこうに上達しない(単にセンスがないだけかも)。


ノートブックはXP、ディスクトップはVista、ノートパソコンはWindows7。そのたびに新しい機能を覚えたり、データを引っ越したり、新たに設定し直したり、ソフトのバージョンアップにとまどったり。こんなことに使う時間と労力があったら、本の一冊もかけそうな気も…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。